FC2ブログ
プロフィール

東京府中馬場農園

Author:東京府中馬場農園
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR

第1回講習 (2011.03.06) カブ。ほうれん草の播種・ジャガイモ植え付け

こんにちは。
いよいよ第1回目のレポートです。

開園式の後、早速講習が開始しました。
今日の作業は
「1.カブ・ほうれん草の播種
 2.馬鈴薯の植え付け
 3.区画周りの雑草取りなどの整備」です。

カブとほうれん草は昨年同様、播種機で蒔きます。
resizeIMG_4363.jpgresizeIMG_4371.jpgほうれんそうの種
resizeIMG_4364.jpgresizeIMG_4372.jpgカブの種
resizeIMG_4369.jpg播種機!!

馬場さんから播種機について説明を伺った後、新しく参加された方から順に"試し蒔き(?)"をしてもらいました。

resizeIMG_4375.jpg

そしていよいよ実践。




昨年よりも「上手く・早く」蒔けた気がしましたが、どうでしょう。

resizeIMG_437_8.jpg

続いてジャガイモの植え付けです。

馬場さんのお話ですと、キタアカリが昨年の異常気象で種芋が小粒かつ品不足ということで、
農協にも在庫がなく、急遽ホームセンターまで準備していただけたとのこと。
馬場さんに感謝するとともに、今年の順調な気候を願いました。

ということで、今年はキタアカリとダンシャクを植えることになりました。
これも結果オーライです。2種のジャガイモが食べ比べられるのですから。

今年の作付けの内訳ですが、
「ダンシャク(1/3に切った物)2株
 (大粒)キタアカリ(80gを1/2に切った物)10株
 (小粒)キタアカリ(50g)2株」
 の都合14株を60センチ間隔の畝に7株ずつ植えます。


resizeIMG_4366.jpgキタアカリ
resizeIMG_4368.jpgおなじみダンシャク
ジャガイモを切った切り口には、草木灰をつけます。
resizeIMG_4365.jpg
草木灰(そうもくばい)は切り口の殺菌にはたらく、昔から使われている自然肥料です。


いよいよ植え付け。
賢尺棒を使って(適当に?)植えました。


resizeIMG_4379.jpg
あれれ。。。これダメですネ。
ホントはもっと畝同士交互に植えていないと・・・!

とはいえ、
カブとほうれん草の畝に防寒紗をみんなで協力して設置し本日の作業は無事完了しました。

お疲れ様でした!!


明日は雨のようです。
でも畑が始まると時々の雨がなんか嬉しく感じてしまうのは僕だけでしょうか。


追伸)
今朝は待ちきれずに早く農園に着くとすでに馬場さんが来られていて、肥料の散布をされていました。
resizeIMG_4361.jpg


何でも「万田酵素」というもので、53種類以上の原材料を3年3ヵ月以上長期保存して作られた、自然発酵肥料だそうです。
resizeIMG_4373.jpg
匂いをかいだところ、しょうゆっぽい香りがしました。
「食べられるものから食べ物を作る」ことができれば、これほど安心な食品はないですよね。

resizeIMG_4380.jpg
(文責・高橋 コメントお待ちしています!)


スポンサーサイト